皇居・天皇皇后両陛下

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?一人何枚まで?

天皇即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?一人何枚まで?

天皇陛下即位を記念して作られた500円硬貨が発行されて、2019年10月18日(金)から銀行窓口などで交換が開始されました。

この記念コインは天皇陛下の即位を記念して全国で500万枚が発行されています。

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?一人何枚まで?と題して、記念コインの販売場所や一人が買える枚数をご紹介します!

>>オリンピック記念コイン100円硬貨(2020)郵便局での購入方法や交換場所!

 

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?他の金融機関は?

記念コインの500円硬化は金融機関で交換することが出来ます。

引換取扱機関は、銀行[ゆうちょ銀行(郵便局)及び外国銀行在日支店を含む。]、信用金庫、信用組合、労働金庫、農林中央金庫、農業協同組合、信用農業協同組合連合会、漁業協同組合、信用漁業協同組合連合会です。

もっと詳しい場所は天皇陛下御即位記念五百円バイカラー・クラッド貨幣引換取扱機関一覧(都道府県別)に書いてありますのでご覧ください^^

こちらは県別で取り扱っている金融機関が書いてあります!

2019年11月現在、農協や信用金庫など、まだ記念コインが残っているところがあるので、電話して問い合わせてみると見つかるかもしれません!

 

一人何枚まで?

記念としてたくさん持っていたい方やお友達に頼まれた方などは一人何枚までなのか気になりますよね!

引換開始日は1人につき、2枚以内とします。

(注)引換開始日の状況により、更に制限される場合があります。また、引換開始日の翌日以降においても、状況により制限される場合があります。

引用:https://www.mof.go.jp/currency/coin/commemorative_coin/emperors_enthronement/20190920.html

10月18日は一人2枚いないだけど、それ以降は販売状況によって一人1枚になるかも…ってことみたいですね!

もしたくさん欲しい方やお友達に頼まれた方は、なるべくいろんな金融機関に回るといいですね!

記念コインは枚数限定なので、買い占めは厳禁です!

追記:10月21日現在、一人2枚の制限は場所によって無制限となったので、最寄りの郵便局に問い合わせてみるといいですよ!

 

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨は全部で何枚発行されたの?

 

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨は発行枚数が決まっています。

実は、500万枚発行されて窓口で引換出来るのは497万枚なんです。

残りの記念コイン(硬貨)3万枚は、一万円金貨幣とのセット(2点セット)として独立行政法人造幣局から通信販売されました。

3万セットが通信販売されましたが、記念硬貨セットはもう売り切れています。

 

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨を買った人のツイッターの声

それでは、天皇陛下即席記念コイン500円硬貨(2019)を販売開始日の10月18日から21日に交換した人のツイッター声まとめをお送りします^^

今回の記念コインは、バイカラークラッドと言って、ニッケル黄銅、白銅及び銅をサンドイッチ状に挟み込む「クラッド技術」、それでできた円板を、また異なる金属でできたリングの中にはめ合わる「バイカラー技術」の2つの技術からできています。

2008年(平成20年)以降500円の記念硬貨はバイカラークラッド貨が発行されることになりました。

 

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?一人何枚まで?まとめ

以上、天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局でも買える?一人何枚まで?をご紹介しました。

天皇陛下即位記念コイン500円硬貨(2019)は郵便局や金融機関で引換え出来ます。

今のところ一人2枚までです。

追記:今は場所によって無制限に交換出来ます。一度、最寄りの郵便局に問い合わせてみてください。

2019年10月21日現在、売り切れている金融機関とまだある金融機関があるので、出来たら金融機関に電話をするのもありだと思います。

他の記念コインの詳細はこちら

Pocket