ロケ地

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?

2018年2月10日公開された日本映画「今夜、ロマンス劇場で」。

主演・綾瀬はるかと坂口健太郎によるラブストーリー。

美男美女とあって、それだけでも話題でしたが、映画の中のヒロインを演じた綾瀬はるかの、艶やかできらびやかな衣装も見ものでした。

「今夜、ロマンス劇場で」の撮影場所の1つが「足利フラワーパーク」ということをご存知でしたか?

映画公開後には、栃木県足利市では、「「今夜、ロマンス劇場で」ロケ地巡りバスツアー」が開催されるなど盛り上がりを見せました。

確かに数々の名シーンが撮影されたスポット、とても気になりますね。

「「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?」について調べてみましたので、ご紹介します。


 

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?他の撮影場所も紹介!

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパークなんでしょうか?

また、他の撮影場所も紹介していきます。

 

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?

紫色一色の藤の花の前で、綾瀬はるかと坂上健二郎がやりとりするシーン。

映画の中でも、特に、インパクトが強かったです。

ポスターなどで目にした人も多いのでは!?

このシーンが撮られた「足利フラワーパーク」は、栃木県足利市福居町にあります。

やはり一番人気は藤の花。

さくら色のうす紅藤、樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇るのです。

うす紅、紫、白、黄色の順番で日ごとに園内の様子は変化し、とてもフォトジェニック!

映画に出てくる紫色の藤の見頃は、例年4月下旬〜5月上旬頃です。

 

「今夜、ロマンス劇場で」の他の撮影場所も紹介!

「今夜、ロマンス劇場で」が撮影に使用したスポットは、他にどんなところでしょうか。

 

旧足利東映プラザ

およそ20年前に閉館した映画館です。

映画公開後には最初で最後の上映会も行われました。

ロケとして使用された空間で見る映画なんて、不思議な感覚もあり、この上ない体験だったことでしょうね。

 

赤煉瓦工場 トチセン

レンガ造の外壁と木造の内部軸組みからなる広大な工場棟です。

足利市で織物産業が盛んだった大正初期に建てられたんだとか。

趣がありますよね。

 

松村写真館

足利市大門通にある、明治26年創業の写真館です。

お宮参り、七五三、家族写真などの写真撮影を行っています。

 

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所のtwitter口コミ情報

映画監督を目指す青年・健司役の坂上健二郎とモノクロ映画のヒロイン・美雪役の綾瀬はるか。

次第に心が惹かれ合っていくラブストーリー。

レトロ感漂う映画館や街並み、華やかに咲き誇る花々が盛り上げ、映画の名シーンを強烈に残してくれました。

映画と同じ光景を目にすると「知ってる!観たことある!」と思わず興奮してしまいますね。

 

「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所まとめ

今回は、「「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地や撮影場所は足利フラワーパーク?」について調べてみました。

映画「今夜、ロマンス劇場で」の見事な藤のシーンが足利フラワーパークだったとは!

また、その他のロケ地や撮影場所も栃木だったんですね。

映画を観た後に現地を訪れると、また違った感動が芽生えることでしょう。

Pocket