主題歌

白黒パンダ主題歌エンディングの曲はビリー・アイリッシュ!なぜbad guyか考察

白黒パンダ(ドラマ)主題歌エンディングの洋楽は誰の歌?なぜこの曲なのか歌詞を考察

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」が2020年1月12日より日曜ドラマ放送しています。

若手俳優のアクションが有名なドラマですが、清野菜名(せいのなな)さんと横浜流星(よこはまりゅうせい)さんのW主演で、横浜流星さんは今作が初の連続ドラマ主演なんです!

ドラマ名が「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」なのですが、長いタイトルなのでSNSでもタグ付けするときは、「白黒パンダ」「白黒つけるパンダ」「シロクロパンダ」「シロクロ」「ミスパンダ」などといろんな訳され方があるんですよね!

そんな白黒パンダの主題歌エンディングの洋楽はグラミー賞に輝いたBillie Eilish(ビリーアイリッシュ)の「bad guy」なんです!

白黒パンダのオープニング曲も気になるけど…

この記事では、「白黒パンダ主題歌エンディングの曲はビリー・アイリッシュ!なぜbad guyか考察」と題して!

白黒パンダことドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の主題歌エンディングの洋楽の歌手Billie Eilish(ビリーアイリッシュ)とは誰なのか?

なぜ白黒パンダの主題歌がこの曲なのか歌詞を見て考察していきます!

 

白黒パンダ主題歌エンディングの曲はなぜbad guyか考察

 

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」主題歌エンディングの洋楽Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の「bad guy」なのか、歌詞から考察していきます。

 

「bad guy」の歌詞

 

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」主題歌エンディングに似合う歌詞が「bad guy」の2番の歌詞にありました。

I’m the bad guy

I like it when you take control
Even if you know that you don’t
Own me, I’ll let you play the role
I’ll be your animal
My mommy likes to sing along with me
But she won’t sing this song
If she reads all the lyrics
She’ll pity the men I know

出典: Bad Guy

日本語に訳すと…

私は悪いヤツ

あなたにコントロールされるのが好き

たとえ、私があなたのものじゃないとわかっていても

この役を演じさせる

私はあなたのペットになるわ

私のママは私と一緒に歌うのが好き

でもママはこの曲を歌わない

もしママが歌詞を読んだら

この男達を哀れむだろう

この歌詞から、飼育員さん(横浜流星)とミスパンダ(清野菜名)の関係性が分かるような気がします。

「guy」は一般的に男性という意味で使われるのですが、ここでは「ヤツ」って使っているんです。

ですので、「bad guy」=「悪いヤツ」ですね!

この歌詞の”悪いヤツ”=ミスパンダ(清野菜名)だとしたら、飼育員さん(横浜流星)にコントロールされていることも知っているのではないでしょうか!

そしてこの歌詞から見ると、ミスパンダ(清野菜名)の方が飼育員さん(横浜流星)より力関係は上なのでは…?って思っちゃいますよね!

みんなこの歌詞にどんな反応しているのでしょうか!

ネットの反応を紹介します↓

 

「bad guy」考察のネットの反応

 

 

みんなやっぱり「bad guy」の歌詞には、同じ事を思っている人が多いですね!

改めて、「bad guy」を歌っているBillie Eilish(ビリーアイリッシュ)を紹介します!

「bad guy」のMV(PV)や他のオススメ曲も紹介します^^

 

白黒パンダ主題歌エンディングの曲はBillie Eilish(ビリーアイリッシュ)のbad guy!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」主題歌エンディングの洋楽は、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の「bad guy」です。

 

主題歌:Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の「bad guy」

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」主題歌エンディングの「bad guy」MVはこちら↑

日曜ドラマ枠で海外アーティストの楽曲が主題歌となるのは今回が初めてなんです。

「bad guy」は、2019年11月15日(金)より公開されているホラー映画『ブライトバーン/恐怖の拡散者』の主題歌でもあります。

しかも、全米シングルチャートで自身初の1位を獲得しました。

シングルチャート1位は、2000年以降に生まれたアーティストでは史上初なんです。

最年少でグラミー賞も受賞したビリーアイリッシュ凄すぎます!

 

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)のプロフィール

 

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)は、14歳になる年の2015年から歌手として活動していて、最近はモデル業も行っています。

13歳の時にデビュー・シングルの楽曲「Ocean Eyes(オーシャン アイズ)」をアップロードし口コミで話題となりました。

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)は2020年1月26日に開催されたグラミー賞で、主要4部門を含む合計5部門を受賞したんです。

現在18歳ということで、ますます活躍に期待が持てますね!

 

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)「bad guy」の発売日

ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』の主題歌「bad guy」は、2019年12月25日に発売されています。

デビューアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?- Deluxe Edition-』の日本限定スペシャル・パッケージに収録されてます。


 

 

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)とJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の初めてのコラボ曲「バッド・ガイ with ジャスティン・ビーバー」は、日本盤でしか収録していない限定曲です。

↓この曲は本当にオススメ!↓

 

白黒パンダ主題歌エンディングの曲はビリー・アイリッシュ!なぜbad guyか考察まとめ

 

以上、 「白黒パンダ主題歌エンディングの曲はビリー・アイリッシュ!なぜbad guyか考察」をご紹介しました!

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」の主題歌エンディングの洋楽は、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の「bad guy」でした。

「bad guy」の歌詞からも、このドラマの考察が出来て、ますます毎週ドラマが楽しみになりますね!

>白黒パンダ挿入歌オープニング曲のタイトルって何?

>白黒パンダ相関図キャスト画像!コアラ男は誰?

>白黒パンダアクションシーンまとめ!

Pocket