ロケ地

8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由は?

8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由は?

今回は「8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由は?」をご紹介します。

なんと映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」が、4月4日(土)夜9時〜TBS系列全国ネットにて、本編ノーカット放送が決定しました!

主演は佐藤健、土屋太鳳のふたり。

原作は『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』(著:中原尚志・麻衣)です。

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」は実話なので、主人公の二人が待ち合わせなどに使った場所も全て実在のお店などで撮影されています。

今回は映画の中でも重要な、二人がよくデートの待ち合わせで使っていたハローズについてご紹介しますので、ぜひご覧くださいね。

 

8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?

「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の撮影は、主に岡山市街地で行われています。

その中でも、ふたりがよくデート前に待ち合わせたお店が「ハローズ西大寺店」です!

場所はこちらです。

住所:〒704-8193 岡山県岡山市東区金岡西町92

 

8年越しの花嫁のロケ地「ハローズ」で撮影した理由は?

「ハローズ西大寺店」が撮影に使われた理由は、主人公の麻衣と尚志が当時、実際にデート前に待ち合わせたお店だからです。

ハローズとは、広島・岡山・香川・愛媛・徳島・兵庫に展開している24時間営業のスーパーマーケットのことです。

そのスーパーマーケットの駐車場で、ふたりはいつも待ち合わせをしていたとのこと。

スーパーで待ち合わせだなんて、実話なだけにリアルですよね!

 

8年越しの花嫁でハローズが使われたことへの感想

 

8年越しの花嫁のハローズシーン

 

8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由まとめ

今回は「8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由は?」についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

映画のロケは主に岡山市内で行われていて、地元ではロケ地MAPも配布されているそうです!

詳しくは映画「8年越しの花嫁~奇跡の実話~」ロケ地めぐりMAP/岡山公式観光情報サイトもご覧ください。

以上「8年越しの花嫁のロケ地は岡山のどこ?ハローズで撮影した理由は?」でした。

Pocket