嵐/奉祝曲の題名と曲内容・歌詞は?リハーサルの様子も公開!

嵐/奉祝曲の題名と曲内容・歌詞は?リハーサルの様子も公開!

2019年11月9日(土)に天皇陛下の御即位をお祝いするため、「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」が皇居前広場で開催されます。

俳優の谷原章介さんとフリーアナウンサーの有働由美子さんが司会を務め、様々な著名人からお祝いのメッセージ披露や奉祝演奏が行われます。

芦田愛菜ちゃんもお祝いのメッセージを述べるんですよ!

天皇陛下の御即位をお祝いする「奉祝曲」は3楽章から成り、歌唱は嵐のメンバーが務めることも発表されており、大きな注目を集めているんですよね!

嵐はこの前新曲「turning up」を出して話題になっていましたよね^^

この記事では、「嵐/奉祝曲の題名と曲内容・歌詞は?リハーサルの様子も公開!」と題して、嵐の奉祝曲の題名と曲の内容・歌詞と、リハーサルの様子も公開していきます!

 

 

嵐の奉祝曲の題名と曲の内容・歌詞

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典の「奉祝曲」は、作詞が岡田惠和さん・作曲が菅野よう子さん・ピアノ演奏が辻井伸行となっており、歌唱が嵐なんですよね!

それでは、嵐の奉祝曲の題名と曲の内容・歌詞をご紹介します!

 

嵐の奉祝曲の題名「Journey to Harmony」

題名は、「Journey to Harmony」です。

ハーモニーへの旅という意味です。

 

嵐の奉祝曲の曲内容・歌詞

曲のサビを紹介します!

君が笑えば世界は輝く

誰かの幸せが今を照らす

僕らの喜びを君に届け

壮大なオーケストラが奏でるゆっくりとした曲調です!

とても良い曲です♪

 

嵐の奉祝曲のリハーサルの様子!

11月8日に午後6時半頃、嵐が皇居前広場で国民祭典のリハーサルをしていました!

 

嵐の奉祝曲のリハーサルのツイッターの声


みなさんちょうど皇居広場の近くにいて、嵐の奉祝曲を聞いたみたいですね!

 

嵐/奉祝曲の題名と曲内容・歌詞は?まとめ

以上、嵐/奉祝曲の題名と曲内容・歌詞は?リハーサルの様子も公開をご紹介しました。

また追記します。

Pocket