ニュース

オリンピック記念硬貨第4次デザイン図柄!100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所紹介!

オリンピック記念硬貨第4次デザイン図柄!100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所

2020年のオリンピック・パラリンピック開催に合わせて記念硬貨が発行されます!

【第4次】2020年7月頃引換(両替)の100円硬貨は7種類です。

追記⇒2020年11月4日(水)から交換可能

令和2年7月頃に取扱金融機関の窓口で引換を開始する予定としておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策等の状況を踏まえ、当分の間、引換開始を見合わせることといたしました。

また、これに伴い、同貨幣が組み込まれている全37種類特別記念貨幣セットの申込の受付についても延期いたします。

引用:財務省

※交換時期は6月発表。

今回は、オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクター「ミライトワ」と「ソメイティ」の100円硬貨もあるんです!

この記事では、「オリンピック記念硬貨第4次デザイン図柄!100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所紹介!」と題して、第4次デザイン図柄と郵便局銀行の購入方法や交換場所、第4次はいつから交換可能なのか紹介していきます。

>>オリンピック記念硬貨【第3次】購入方法や交換場所・デザインはこちら!

 

オリンピック記念硬貨100円(2020)第4次のデザイン図柄

第4次発行記念硬貨の図柄は、7種類あります。

  • オリンピック種目…サッカー、テニス、バレーボール、ミライトワ
  • パラリンピック種目…自転車競技、車いすラグビー、ソメイティ

今回はオリンピックのマスコットキャラクター、「ミライトワ」と「ソメイティ」のデザインもあります。

オリンピック種目:サッカー・テニス・バレーボール

表面は「サッカー」、裏面は共通裏面 「東京2020オリンピック競技大会エンブレム」です。

表面は「テニス」、裏面は共通裏面 「東京2020オリンピック競技大会エンブレム」です。

 

表面は「バレーボール」、裏面は共通裏面 「東京2020オリンピック競技大会エンブレム」です。

オリンピック記念硬貨第4次目は、大人気の「サッカー」「テニス」「バレーボール」です。

きっと第1次、第2次、第3次よりも早くに記念硬貨が交換終了になる気がしますので、交換開始日に行くことをオススメします!

 

パラリンピック種目:自転車競技・車いすラグビー

表面は「自転車競技」、裏面は共通裏面 「東京2020パラリンピック競技大会エンブレム」です。

表面は「車いすラグビー」、裏面は共通裏面 「東京2020パラリンピック競技大会エンブレム」です。

パラリンピック記念硬貨第4次目は、「自転車競技」「車いすラグビー」です。

第3次の時のオリンピック記念硬貨「自転車競技」が人気だったので、同様に人気かもしれません。

 

マスコットキャラクター:ミライトワ・ソメイティ

表面は「東京2020オリンピックマスコットのミライトワ」、裏面は共通裏面 「東京2020オリンピック競技大会エンブレム」です。

表面は「東京2020パラリンピックマスコットのソメイティ」、裏面は共通裏面 「東京2020パラリンピック競技大会エンブレム」です。

オリンピック記念硬貨第4次は「オリンピックマスコットのミライトワ」と「パラリンピックマスコットのソメイティ」の100円記念硬貨もあります。

このキャラクター記念硬貨はツイッターで話題となっています。

 

オリンピック記念硬貨第4次100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所

 

オリンピック記念硬貨第4次はいつから引き換え可能?

オリンピック・パラリンピック記念硬貨第4次は、100円硬貨が7種類発行されますが、いつから引き換え可能なのでしょうか?

実は、引換開始日等は財務省から2020年6月頃発表予定で、2020年7月頃引換(両替)予定なのです。

2020年6月頃発表予定なので、分かり次第追記しますね!

 

オリンピック記念硬貨第4次の郵便局・銀行・金融機関の購入方法

オリンピック記念硬貨「百円クラッド貨幣」は100円で交換出来ます。

引き換えするための手数料はかからないので、1枚100円で引き換えできます。

引き換え枚数については、まだ発表がありませんが…

第1次~第3次は引換開始日は1人につき、各種類2枚限り、計10枚以内となっていたので、第4次は各種類2枚限り、計14枚以内となると思います。

しかし天皇陛下即位記念コイン500円硬貨やオリンピック記念硬貨第3次の時は、交換開始日の次の日には一人2枚の制限は場所によって無制限となっていたので、今回もその可能性があります。

 

オリンピック記念硬貨第4次の郵便局・銀行・金融機関の交換場所

100円のオリンピック記念硬貨は予約制ではなく、全国の金融機関(銀行・郵便局・信用金庫など)で直接交換出来ます。

引換取扱機関は、銀行[ゆうちょ銀行(郵便局)及び外国銀行在日支店を含む。]、信用金庫、信用組合、労働金庫、農林中央金庫、農業協同組合、信用農業協同組合連合会、漁業協同組合、信用漁業協同組合連合会です。

まだ第4次の交換場所は公開されていませんが、記念硬貨第1次~第3次の交換場所が変わっていないので、詳しい交換場所は2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会記念貨幣(第三次発行分)百円クラッド貨幣の引換取扱機関一覧を参考にしてみてください!

引き換えの穴場は、農協や信用金庫です!

行く前に問い合わせする事をオススメします^^

 

オリンピック記念硬貨第4次デザイン図柄!100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所紹介まとめ

以上、 「オリンピック記念硬貨第4次デザイン図柄!100円(2020)郵便局銀行の購入方法や交換場所紹介」をご紹介しました!

オリンピック・パラリンピック記念硬貨第4次、引換開始日等は財務省から2020年6月頃発表予定で、2020年7月頃引換(両替)予定です。

今回第4次の人気がある記念硬貨デザインは、「オリンピックマスコットのミライトワ」と「パラリンピックマスコットのソメイティ」の100円硬貨です。

すでにツイッターでは「欲しい~♪」という声があります^^

引き換えの穴場は、農協や信用金庫なので、問い合わせしてから行ってみてください!

画像出典:財務省

Pocket